内分泌・糖尿病内科

概要

糖尿病を中心に、脂質異常症・高血圧症・肥満症・メタボリックシンドロームといった生活習慣病、バセドウ病・橋本病といった甲状腺疾患、まれではありますが副腎・脳下垂体・視床下部・副甲状腺などに由来する内分泌疾患を診療しています。最新の研究成果を踏まえた臨床応用を行い、最善の医療を提供することを目標にしています。

診療内容

当科では、綾部市、中丹医療圏の糖尿病分野における基幹病院として診療、活動を行っています。血糖コントロールに難渋している症例、インスリンやGLP-1受容体作動薬導入を希望される症例、糖尿病合併症精査を要する症例、栄養指導・療養指導を希望される症例、妊娠糖尿病・糖尿病合併妊娠症例、高度肥満症例などございましたら、ぜひご紹介ください。糖尿病に関する専門知識を持った医師、看護師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師などからなる糖尿病診療チームにより、最適な医療を提供するよう心がけます。

スタッフ紹介

氏名卒年役職名専門分野資格
千丸 貴史
(せんまる たかふみ)
H16年部長内分泌・糖尿病日本内科学会認定内科医
日本糖尿病学会専門医
日本病態栄養学会病態栄養専門医・NSTコーディネーター
日本医師会認定産業医
京都府立医科大学内分泌・糖尿病・代謝内科 客員講師
医学博士
岩井 景子
(いわい けいこ)
H23年非常勤
pagetop