お知らせ

2021.05.19

新型コロナウイルス感染者の発生について

 5月18日(火曜日)、当院に勤務する業務委託職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
 中丹東保健所の指導のもと、当院に勤務する当該職員の濃厚接触者に対し抗原検査を実施した結果、検査した全員の陰性を確認いたしました。
 なお、濃厚接触者については二週間の自宅待機としております。
 こうした結果を受け、引き続き感染対策を徹底しながら、通常どおり診療業務を継続してまいります。
 患者様をはじめそのご家族、地域の皆様方にご心配をおかけすることとなりましたが、今後も感染対策に努め、地域の中核病院としての役割を果たしてまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。


令和3年5月19日
綾部市立病院
院長 高升 正彦

pagetop